2019.02.01 猫レポート

猫を嫌う人には気をつけろ

猫様について、自由きままに投稿する「猫レポート」です。

 

 

 

 

「ニンゲンは二種類。猫が好きか嫌いか。」

こちらはRABOの伊豫の言葉です。

猫様を尊敬するあまりに発する言葉です。

 

嘘みたいですが、真面目な打合せ中でもこの発言がでてきます。

 

 

 

 

 

「猫を嫌う人には気をつけろ」

こちらはアイルランドのことわざです。

:猫を嫌う人っていうのは人を支配したがる人だから気を付けてね…という意味です。

 

 

猫様を好きな人は、猫様のために尽くします。

猫様がそっぽを向いても、そっけなくても、歩み寄ります。

  

猫様は気分屋で気まぐれ。

 

そんな猫様のことを大切にしている人間、猫様に尽くしている人間に悪い人はいない。

 

 

 

逆に、猫様を嫌いな人は、懐いてくれず従ってもくれず、気分屋なところが苦手だと言います。

 

 

猫=自分が支配できない生き物 という意味で表現されているんですね。

 

 

 

 

 

今日、ブリ丸はオフィスにある観葉植物の葉っぱをオモチャにして散らかして怒られていました。

だけど平然とした態度でパソコンの上に座り、仕事の邪魔をしてくるブリ丸です。

パソコンに座るブリ丸

 

こんな自由気ままな猫様が愛おしいと思う私たちは、猫様に飼わされています。

 

 

 

 

 

 

すべては猫様のために。