Vision

家族として愛される幸せな動物を増やす。

ペットは家族の一員だが、分からない部分がまだ多い。
技術の力で動物への理解を促進し、大切な家族として、より密な関係を築ける世界を実現する。
そして、理解され愛される幸せな動物を増やす。

Members

Yukiko Iyo

President & CEO

伊豫 愉芸子

東京海洋大学大学院博士前期課程修了。東京大学大気海洋研究所 佐藤克文教授のもと、ペンギンやオオミズナギドリに小型センサーをつけ行動生態を調査するバイオロギング研究に従事。大学院修了後、株式会社リクルートに新卒入社し、インターネットサービスの企画やプロダクトの設計、新規事業開発を担当。2018年2月22日の猫の日に、株式会社RABOを創業。猫を20年以上飼育し、現在は2歳のショートヘアソマリ♂のブリ丸を飼育中。一般社団法人日本ペット技能検定協会認定キャットケアスペシャリスト/キャットシッター資格所有。

ブリ丸

Chief Cat Officer

ブリ丸

2016年3月24日、東京都足立区のキャッテリーにてアビシニアンブルーの母とソマリルディの父の間に生まれる。同年5月に当社代表の伊豫に見初められ、養子となる。2018年2月22日よりRABOのChief Cat Officerに就任、テストデータ収集やプロダクト開発、カスタマーサクセスを担当。世界中の猫の幸せのため日々奔走している。

おでん

Chief Cat Officer (Assistant)

おでん

2019年2月6日、富士山の見えるキャッテリーにて生まれる。オフィスにもともと居たぬいぐるみ猫「おでん」と良く似ていることから伊豫に見初められる。ごはんが大好きでCCOのごはんを奪っては怒られる毎日。データ収集や撮影モデルなどCCOのお手伝いを開始している。

香林 望

VP of Design

香林 望

大学在学時に桑沢デザイン研究所にてデザインを学ぶ。UIデザイン会社で数々のモバイルアプリやWebサービスのUIデザイン、ワークショップ設計やファシリテーションなどに携わる傍ら、議論などをリアルタイムに描き出すグラフィックレコーディングの実践や講師を務める。大手出版社にて新規サービス立ち上げを経験後、猫のご縁でRABOにジョイン。デジタル・アナログ問わずデザイン業務全般を担当。ベンガルのニルとアメリカンカールのバロンを愛でるのが日々の糧。

渡邉 夏織

CS/QA/マーケティング

渡邉 夏織

宮崎国際大学卒業。学生時代にアメリカ、イギリス、韓国への留学を経験。大学卒業後は翻訳業界での翻訳PM及び翻訳エンジニアリング業務、インフラネットワーク業界での運用保守、バイリンガルCSオペレーションを経験。フリーランス翻訳者・翻訳エンジニアとして働く傍ら、動物好きが高じて「愛玩動物飼養管理士」の資格取得を目指して勉強していたところ愛猫である黒猫の「てん」に導かれ、RABOと出会いジョインを決める。RABOではCat SpecialistチームでのCS業務、マーケティング関連業務、QAサポートなどを担当。

大谷 勇毅

Backend Engineer

大谷 勇毅

大学卒業後、自社パッケージソフトウェア開発やWebベンチャー立ち上げ、受託開発などを経て、株式会社メルカリに入社。US版の開発や日本版の新規機能開発を行った後、株式会社メルペイにグループ間移籍。エンジニアリングマネージャとして組織の拡大に貢献中。RABOではBackend/インフラ開発運用全般を担当。好きなネコ科の動物はライオン。最近はマンションを買うか猫様のお世話をするか妻と相談中。

鈴木 則夫

Backend Engineer

鈴木 則夫

2000年の秋からずっとインターネット業界で働いている。途中でエンジニアとしての業務を辞めて、マネジメントに専念した時期があったが、とある出来事の後でエンジニアに復帰し、現在に至る。 BackendエンジニアとしてRABOで働いているにも関わらず、まだ猫様との暮らしはできていない。アイコンは、正月に上野公園で出会ってポージングしてくれた子。

小嶋 仁司

Frontend Engineer

小嶋 仁司

大手Web技術メディア、フリーランス、スマホゲーム受託開発を経て2015年にメルカリに入社。US版プロダクトや日本版のプロダクトの新規開発に従事したのち、Engineering Managerへ。今はメルカリWebの改善に注力しながら組織強化に貢献中。RABOではWebやアプリ内WebView開発全般を担当。猫が大好きなのにアレルギーなのが欠点。RABO社CCOたちに出会い、彼らではアレルギー発症しないことがわかり猫さまライフに突入したいと思っている。

安野 俊幸

iOS Engineer

安野 俊幸

大学卒業後、業務系システムやUIエンジニアなど経てアプリ/Webエンジニア及びUIデザイナーとしてフリーランスとして活動しつつ、いくつかのスタートアップ・ベンチャーの立ち上げを経験。RABOではiPhoneアプリ開発を担当。幼少期に白猫オッドアイ(ミミ子)と大猫(エル)と過ごしていたが、以降、猫との生活から離れているので、そろそろ猫生活を復活させたいと思いはじめる。

野澤 俊希

iOS Engineer

野澤 俊希

大学卒業後、受託開発の会社にて、主にAndroid・iOSアプリ開発を経験。また、自社サービスのIoTプロジェクトにも参画していた。愛猫の「ランファン」を通じてRABOへジョインしiPhoneアプリ開発を担当。ランファンとは2013年に保護猫カフェで出会いお迎えした。

K

UIUX Design

K

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士課程終了後、携帯端末アプリケーションに特化したデザイン会社にて受託案件のUI/UX設計、デザインを担当。RABOではコーポレートロゴやアプリのUIUXデザインを担う。

重光 可奈子

Machine Learning Engineer

重光 可奈子

新卒でアパレル会社に数年勤務した後、カナダへ留学。マギル大学で経済学と統計学を学び卒業。留学中に出会ったロシアンブルー♀、スフィンクスとマンチカンのミックス猫♂と共に帰国。現在はデータ分析をメインの仕事とし、時々コンサルのようなこともやっている。RABOでは猫の行動を予測する機械学習モデルの構築を担当。スケオタ兼ヅカオタ。

T.shirai

Machine Learning Engineer

T.shirai

ダイレクトマーケティングやデータベースマーケティング、予測モデルなどの広範な分析経験と、マーケティング課題をコミュニケーションで解決する戦略プランナーの両方の経験を持つ。RABOでは機械学習チームのプロジェクトマネージャーとして、アナリスト・エンジニアの言葉とビジネス側の言葉の橋渡し役として参画。愛猫は1歳のロシアンブルー

伊藤 祐志

Machine Learning Engineer

伊藤 祐志

大学院卒業後、シンクタンクでクオンツ(金融商品のリスク分析)として10年以上活動するなどし、仲間と起業。現在は、バックグラウンドである数学を活かし、金融工学から適用範囲の広い機械学習に重心を移す。RABOでは機械学習を用いた行動分析モデル構築を担当。最近付箋を猫柄に変えた。

Moyuru Aizawa

Android Engineer

Moyuru Aizawa

2014年に受託開発会社に入社、PlayStation Vita向けゲームやAndroidアプリの開発を担当。2016年に株式会社エウレカに入社、PairsのAndroidアプリのリアーキテクチャや国外版Androidアプリのフルスクラッチを行う。2017年に株式会社サイバーエージェントに入社、FRESH LIVEのAndroidアプリの開発を担当した後、CATS(CyberAgent Advanced Technology Studio)にて新規事業の立ち上げやライブラリの開発に従事。2019年に株式会社Azitに入社、CREWのAndroidアプリを開発している。RABOには2018年より参画しAndroidアプリの開発を担当。長毛猫が好きで、サイベリアンのElleとAlを飼っています。

菊地 武

ML Intern

菊地 武

大学入学後に始めたアルバイトでの業務効率化をきっかけにプログラミングを始める。ベンチャー企業でインターンとしてIoT系のシステム構築を経験し、2019年8月にRABOに参画。機械学習チームのインターンとして日々勉強中。大学では物理学を専攻し、標準模型を超える物理を探索している。愛猫はおくらとすいか。

木浦 幹雄

Hardware Engineer

木浦 幹雄

奈良工業高等専門学校情報工学科、同専攻科電子情報工学専攻、奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科修了。学生時代はLSIやFPGAなど低消費電力化の研究に従事する傍ら、東大阪の町工場とともに人工衛星の開発に従事。2008年には宇宙関連機器の設計開発を行う宇宙開発合同会社を創業。2009年よりキヤノン株式会社でロボットやヘルスケア製品などの研究開発を経てRABOに参画。独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)よりスーパークリエータとして認定。RABOではハードウェアを中心に仕様検討を担当。好きなFPGAはActel。

宗川 浩子

Support/Back Office

宗川 浩子

リクルートジョブズに約12年勤務。求人情報誌・Webサイト/アプリ等の企画部署に在籍し、データ分析、企画サポート、運用管理、その他庶務業務などを担当。退職後、プロダクトとバックオフィス全般担当としてRABOに入社。猫と触れ合う機会が増えたため、猫グッズがやたら気になる今日この頃。5歳と3歳の二児の子育て中。

伊豫 健夫

Product Manager

伊豫 健夫

大学卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)、株式会社野村総合研究所を経て、2006年に株式会社リクルート入社。中長期戦略策定および次世代メディア開発等、大小問わず多数のプロジェクトを牽引したのち、2015年3月株式会社メルカリに参画。US版メルカリのプロダクトマネジメントを担当後、2016年8月執行役員就任。2017年4月より国内版メルカリのプロダクト責任者、2019年7月より株式会社メルペイCPO。Chief Cat Officerブリ丸との出会い以来、無類の猫好き。ひたすらブリ丸を甘やかす日々。

Specialist and Advisor

佐藤 克文 <教授>

Bio-logging Specialist

佐藤 克文 <教授>

バイオロギング研究
東京大学 大気海洋研究所
海洋生命科学部門 行動生態計測分野

1995年京都大学学位(農学)取得。日本学術振興会特別研究員を経て、1997年より国立極地研究所助手。2004年より東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター准教授。2014年1月より同研究所行動生態計測分野教授。著書に「巨大翼竜は飛べたのか」(平凡社新書)、サボり上手な動物たち(岩波科学ライブラリー)など。

青木かがり <助教>

Bio-logging Specialist

青木かがり <助教>

バイオロギング研究
東京大学 大気海洋研究所
海洋生命科学部門 行動生態計測分野

2008年東京大学大学院農学生命科学研究科修了(農学博士)。東京大学大気海洋研究所特任研究員、日本学術振興会海外特別研究員を経て、2015年より再び東京大学大気海洋研究所に所属。研究テーマは海生哺乳類の採餌行動、バイオメカニクス、社会行動など。

坂本 健太郎 <准教授>

Bio-logging Specialist

坂本 健太郎 <准教授>

バイオロギング研究
東京大学 大気海洋研究所
海洋生命科学部門 行動生態計測分野

東京大学大気海洋研究所准教授。2002年北海道大学獣医学部卒業(獣医師)。第45次日本南極地域観測隊 越冬隊員を経て、2007年博士(獣医学)取得。2018年より東京大学大気海洋研究所に所属。専門分野は、動物行動学、比較生理学など。

岩崎 渉 <准教授>

Bioinformatics Specialist

岩崎 渉 <准教授>

生物情報学研究
東京大学 大学院理学系研究科
生物科学専攻 バイオインフォマティクス研究室

東京大学大学院理学系研究科准教授。2009年東京大学博士(科学)取得。東京大学大学院新領域創成科学研究科助教、東京大学大気海洋研究所講師を経て、2014年4月より現職。バイオロジーとITを融合させた先端領域「バイオインフォマティクス」の研究を行う。社会向け活動としては、「広辞苑 第七版」(岩波書店)執筆・校閲(2018年)、NHK Eテレ「人間ってナンだ?超ゲノム入門」出演(2018年)など。

原口 涼子

Veterinary Advisor

原口 涼子

獣医師
アニマルクリニック イスト

東京農工大学獣医学科卒業 東京大学大学院附属動物医療センター内科系診療科研修医 修了 ベイサイドアニマルクリニック(横浜市)勤務 なかね動物病院(東京都北区)勤務 どうぶつ眼科Eye Vet(東京都世田谷区)眼科研修医 比較眼科学会臨床生涯教育セミナー 修了 日本獣医がん学会 獣医腫瘍認定医 Ⅱ 種 取得 所属学会/比較眼科学会、日本獣医がん学会

太田 諭哉

Financial Advisor

太田 諭哉

公認会計士・税理士
株式会社スパイラル・アンド・カンパニー
代表取締役

1975年、埼玉県生まれ。1998年に早稲田大学理工学部を卒業し、安田信託銀行株式会社(現・みずほ信託銀行株式会社)に入行。2001年に公認会計士2次試験に合格し、監査法人トーマツに入社。おもに株式公開支援、証券取引法監査、会社法監査の経験を経て、2005年に株式会社スパイラル・アンド・カンパニーを設立し代表取締役社長に就任。「未来を創造し続ける会計事務所」のリーダーとしてベンチャー企業・成長企業の支援を積極的に行っている。 税理士法人スパイラル 代表社員

中畑 稔

Intellectual Property Adviser

中畑 稔

弁理士
特許業務法人iPLAB Startups 代表
経済産業省 産業構造審議会委員

2008年、特許事務所に入所後、弁理士資格取得。2013年、(株) コロプラに入社。社内MVPノミネート、知財部門を創設。2016年、(株)FiNCに参画、知財部門を創設。2017年、ドローンファンド出資先の知財を支援する(株)DRONE iPLABを設立、同社資本提携先である(株)エアロネクストの取締役CIPOしに就任。特許業務法人iPLAB Startupsを共同創業。経済産業省 産業構造審議会委員就任。

吉野 涼

Intellectual Property Adviser

吉野 涼

弁理士
特許業務法人iPLAB Startups

東京大学大学院 農学生命科学研究科修了。2013年に特許庁に入庁後、特許審査官として化学系の審査に4年半従事。2017年、在庁中に弁理士試験合格。その後、総務部企画調査課ベンチャー支援班の初代係長として、初の知財アクセラレーションプログラム(IPAS)の立ち上げなど、特許庁のベンチャー支援施策の企画立案を次々に行う。スタートアップ支援イベントの企画・支援を多数実施し、2018年IVS(Infinity Ventures Summit)へ史上初の特許庁長官のセッション参加を企画・実現。ベンチャーの知財支援を更に広げるため、2019年、特許庁退職。特許業務法人 iPLAB Startupsに参画。

Company

  • 会社名
  • 株式会社RABO (RABO, Inc.)
  • 所在地
  • 東京都渋谷区猿楽町7-12
  • 設立日
  • 2018年2月22日
  • 代表取締役
  • 伊豫 愉芸子